1. »
  2. »
  3. »
  4. シャワーポール
屋外で体を洗える、ガーデン用シャワー。

シャワーポール

夏場お水遊びの後や、海辺の近くに住む方が海で遊んだ後などに、

家に上がる前に体を流せる、便利なシャワーユニットです。

※シャワーヘッドが新形状になりました。

COLOR カラーバリエーション

シャワーポール_616
616
シャワーポール_605G
605G
シャワーポール_605G-4
605G-4

SIZE & PRICE サイズ& プライス

616

シャワーポール形状図_616

605G

シャワーポール形状図_605G

605G-4

シャワーポール形状図_605G-4

品種 品番 規格(mm)
【長さ×巾×高さ】
質量
(kg/個)
備考
シャワーポール 616 340×335×1050 11.8 混合水栓柱、アルミ木質樹脂被膜
蛇口1個、シャワー、リードフック付き
605G Φ60.5×1400 5.2 混合水栓柱、ステンレス鏡面仕上げ
蛇口2個、シャワーヘッド付き
605G-4 Φ60.5×2245 6.2 混合水栓柱、ステンレス鏡面仕上げ
蛇口2個、シャワーヘッド付き

※製品の取り付け工事・水道工事は、資格のある工事店にて行ってください。
※凍結が予想される場所、地域、季節でご使用される場合は必ず水抜き栓を設置し、配管と水栓、シャワーホース内の水抜き作業を行ってください。
※埋め込み深さは、現場状況、給水管の位置などでかわります。転倒の恐れがありますので、必ず安全を考慮した深さとしてください。
※外気温が低下しシャワーホース内での凍結が懸念される季節は、使用後必ずシャワーヘッド、シャワーホースを本体より取り外し、内の水を抜いて保管してください。
※通水確認後、管内の異物や汚れ除去のため、必ず水洗(フラッシング)を十分に行ってください。水洗時間が短い、水勢が弱い場合などは、水洗効果が発揮されず水漏れの原因になる場合があります。
※配管施工に当たり、給水側と給湯側で供給圧力に差がある場合、給湯器側に悪影響を及ぼす可能性がありますので、両方の圧力が同じとなるよう計画し、施工してください。
※温度の調整は手動です。やけどの恐れがありますので、必ず水を先に出してからお湯を出し、温度を調整するようにしてください。
※他所の水栓の使用などにより水圧変動が起こり、湯の使用中に湯温が急上昇することがあります。
※本製品は耐火構造ではありませんので、火気に近い場所への設置は行わないでください。
※市販のホースリールとの接続の際、相性問題が発生する場合があります。(メーカー間の統一規格がないため)十分に装着できないことがあります。その場合には、ホースカプラーを506Cへの交換をご検討ください。
※615は移動式シャワーです。使用場所の変更が可能ですが設置の際は、転倒しないよう地面等に十分に固定してください。
※610Gは壁面取り付け式です。壁面に固定せずに使用するとポール部が破損する場合があります。

この商品を使用した施工事例

対応する事例がありません

 

資料請求はこちら 製品・サービスに関してのお問い合わせはこちら