1. »
  2. »
  3. 「家×庭 風景®」施工写真コンテスト2017 最終審査結果発表

「家×庭 風景®」施工写真コンテスト2017 最終審査結果発表

マチダコーポレーション株式会社では、2017年5 月1 日(月)から7 月31 日(月)まで、「家×庭 風景®」施工写真コンテスト2017 を開催いたしました。多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。

審査は、
■塀や門扉を中心とした、住宅の外まわりを対象とする「アウター部門」
■塀や門扉の内側、庭やアプローチを対象とする「インナー部門」
■公共施設を対象とする「パブリック部門」
以上3つの部門において、「エクステリア空間と家、街並みのバランス」を評価ポイントとし、厳正なる審査を行い、下記の通り入賞作品が決定いたしましたので、お知らせいたします。

1.応募作品数全476 点
2.入賞作品
  アウター部門 最優秀賞 1点
         優秀賞  1点
  インナー部門 最優秀賞 1点
         優秀賞  1点
  パブリック部 門最優秀賞 1点
         優秀賞  1点

  審査員特別賞 3点
  入選 10点
最終審査員
  有限会社エクスプランニング 代表取締役 古橋宜昌様(審査委員長)
  カラー&イメージコンサルタント 市ヶ谷かをる様
  空創計画TNアトリエ 一級建築士 田中ノリヒト様
  マチダコーポレーション株式会社 代表取締役社長 町田憲昭
  マチダコーポレーション株式会社 取締役担当部長 関根俊幸

 

▼最終審査風景

 

以下、入賞作品一覧です。

 

 

【アウター部門 最優秀賞】株式会社GARDEN四季様

 

【アウター部門 優秀賞】有限会社京葉エクステリア様

表彰名 応募者様名 採用商品
最優秀賞 株式会社GARDEN四季様 スマートストーン・スタック/敷石/
クレイギーストーン(ジャワミックス)/リシェ
優秀賞 有限会社京葉エクステリア様 スクエアストーン(フェアリーラスティック)

 

【最優秀賞受賞作品について、審査員コメント】

【古橋宜昌様】
玄関までの動線を真っ直ぐに作らずにあえて角度を振っていること、階段を感じさせないようなゆとりのあるステップ、そして玄関の正面にアクセントとして石材のスマートストーン・スタックを張った壁を低くして繋げていることが良い。また色の濃い壁に対して明るい黄緑色の植栽を合わせていることなど、色合いが良く考えられた植栽計画がなされていることが評価できる。さらに玄関ドアが枝越しに見える「さわりの効果」で品の良さが出ており、全体的にとても良く計算されたプランになっている。

【市ヶ谷かをる様】
植栽が非常に活きているカラーコーディネート。植栽の足元を覆うガーデンロックと砂利の組みあわせは、色のトーンが合っていて非常に良いと感じた。

【田中ノリヒト様】
ステップのレベル差の使い方とアプローチへの動線がすごく良い。植栽の位置も動線に対して効果的だと感じた。

 

【インナー部門 最優秀賞】ミサワホーム甲信株式会社 山梨支社様

 

【インナー部門 優秀賞】ビズガーデニング株式会社様

表彰名 応募者様名 採用商品
最優秀賞 ミサワホーム甲信株式会社 山梨支社様 スクエアストーン(フェアリーラスティック)
優秀賞 ビズガーデニング株式会社様 ティーナ

 

【最優秀賞受賞作品について、審査員コメント】

【古橋宜昌様】
圧倒的な緑量がこの作品の肝。アプローチに大判な自然石を持ってくることで大胆な色ムラが生まれ、存在感を感じる。アプローチの床面はモルタルや洗い出しが採用されるケースが多々あるが、お客様をお迎えする場としてふさわしいプランになっている。そして外観を引き締めていて良い。

【市ヶ谷かをる様】
植栽と全体の雰囲気の一体化が見事。落葉樹が株立ちになっている繊細な木の姿と縦格子の線とがぴったりあっていて素晴らしい。全体の雰囲気をぴしっと決めている。植栽の選び方もエントランスの色も、全体的にマッチしていて完成度が高い。

【田中ノリヒト様】

アプローチの緑量が多く、単なる植栽にとどまらず庭のような印象を感じる。また、植栽が玄関やベランダ等の目隠し効果を兼ねており、住まいとの関係性も良くできている。

 

【パブリック部門 最優秀賞】横浜緑地株式会社様

 

【パブリック部門 優秀賞】ヤマケイプレコン株式会社様

 

表彰名 応募者様名 採用商品
最優秀賞 横浜緑地株式会社様 シャロール/ブルージュ
優秀賞 ヤマケイプレコン株式会社様 ブルージュ/アッピア/ティーナ/カッシア/フラミア

 

【最優秀賞受賞作品について、審査員コメント】

【古橋宜昌様】
イギリスの街並みを思わせるようなデザイン。舗装材のエッジの部分をあえて縁石で止めず、舗装材のカタチを活かしてラフに仕上げているのが逆に良い。花壇の部分はあえてレンガを立ち上げているが、それにより芝生や植物のメンテナンスをし易くしている。

【市ヶ谷かをる様】
奥にある建物の焦げ茶色と舗装面がぴったりとマッチして、この敷材を選んだ効果が抜群。花壇が明るさをプラスする効果を出しており、ゆっくり散歩してみたいと感じさせる優しさのある良い空間ができている。全体的に角にカーブをつけているのがこのデザインを効果的にしている。

【田中ノリヒト様】
アンティーク調の古びたような印象を持つ敷材と壁の印象が馴染んでおり、花壇や芝生のグリーンの量と配置がとても良いと感じた。

 

【審査員特別賞】

 

古橋宜昌賞 株式会社ボックスウッド様 スクエアストーン
市ヶ谷かをる賞 株式会社はる様 プレートノエル/オールドスリーパー/クラシア/ガーデンロック
田中ノリヒト賞 栄和ガーデン株式会社様 ビースマイル/スクエアストーン/ガーデンロック

 

■古橋宜昌賞

非常にコンパクトなスペースではあるが2枚の壁を前後に配置して、道路から中が丸見えにならないところが奥行き感を感じられて処理が綺麗。白い壁も張物と塗り物で分けていたり、アクセントの入れ方、照明、床の色の選び方すべてバランスの良い作品だと感じた。

 

■市ヶ谷かをる賞

ドッグランの平面的な芝生の空間と、玄関への動線として置かれている枕木がナチュラルで、植栽も自然のままに活かされている中で非常に計算されていると思う。自然の暖かみがあって大変気に入った。

 

■田中ノリヒト賞

建物の外壁材と外構の塀の材料を合わせてコーディネートしている点や、敷材にサビたような色を選択している点が雰囲気が良く出ている。シャワーや植栽のイメージも外構だけでなく住まいの空間全体を引き立てている。

 

 

【入選作品】

・株式会社ローカルシーン様

・株式会社大興様(2点受賞)

・有限会社海馬工苑様

・カシイ建材様

・株式会社タフ様

・株式会社福島シービー様

・株式会社サンセキ様

・関東建設工業株式会社様

・株式会社グリーンアイランド様

 

■本件に関するご質問、お問い合わせは下記までご連絡ください。
マチダコーポレーション株式会社 ブランディングルーム
担当:後藤 Tel:027-266-1215